岐阜トヨタ発! 社会見学 U-Car商品化センター編

下取り・買い取りされる中古車は、まさにいろいろ。
修復歴のある車もあれば、走行距離1万kmに満たない新品同様の車も。
その中で、まずより良いものだけを選別し、高品質車のみ取り扱うのが岐阜トヨタ流。
「徹底的な点検・査定を経て、間違いのない車だけを選別し、
一台、一台、心を込めて、新品同様の状態までクリーニングしている」そうですが、
はたしてU-Car商品化を担う工場では、どのようなことが行われているのでしょうか。

堀 係長 カスミ アヤ 鷲見 センター長

今回ナビゲーターを務めるのは、U-Car商品化センターの大ベテラン、鷲見センター長と、トヨタ認定車両検査員の堀係長。
レポートをお届けするのは、車への好奇心旺盛な女の子、カスミさんと、アヤさんです。

岐阜トヨタU-Car関稲口店には、
岐阜トヨタの県内U-Car商品化を一手に担う、商品化センターが併設されています。
汚れは気にならない?壊れたりしないのかな?
品質って、大丈夫なの?
そもそも、中古車って、アリかな??

私たちがしっかりレポートしますね! 今日はよろしくお願いします!

そんな疑問にお応えすべく、岐阜トヨタの商品化センターを大公開!
今回は車の購入を検討しているという、カスミさん、アヤさんの二人組が、
社会見学さながらの体験を通して、U-Carにまつわるレポートをお届け。
岐阜トヨタのU-Carの魅力に、迫ります!

01. 洗車 Wash

まずは洗車機で、ボディの表面についた汚れを簡単に洗い落とします。落ち葉や泥ハネ、砂ぼこりのようなものはここで綺麗にしてしまいます。

ちなみに、作業の進み具合はオリジナルの札を車のバックミラーにかけて使用していました!
札を見ればこの車が今どんな状態なのかすぐにわかるようになっているんですね!なるほどな~。

02. 点検・査定 Assessment & Inspection

洗車が終わったら、今度は車に修復歴がないか、徹底的にチェックしていきます。
トヨタ認定車両検査員が、外装、内装、エンジンに至るまで、細かく確認。

お客様の安心と信頼に関わる大切なポイントだけに、
点検・査定を担当されていた堀係長のまなざしも、真剣そのもの。
絶対に修復歴を見逃さない!という意気込みを感じました。

手前側が、サイドスリップをチェックする機械。
事故などが原因で、サイドスリップに異常があると、
すぐにわかるそうです。
奥側が、車体を下から覗くことができる設備。
たとえボディを修復しても下側までは直さないことが多く、事故の痕跡を見つけるのに、たいへん重宝しているらしいですよ。
どちらも修復歴を見逃さないための、工夫ですね。

  • こんな風に見えるんだ!

キズやへこみを確認するために、
照明にもこだわっています。
蛍光灯と水銀灯、それぞれ見えるキズやへこみの種類が違うので、
2つを併用して確認作業を進めているんですよ。

ちなみに、こちらの車の査定結果は…、NG!
一見すると問題なさそうにも見える車でしたが、細かくチェックしていくとバンパーが少し曲がって、ボディの下の部分も傷ついています。

こういった車は商品化しない、
というこだわりが岐阜トヨタ流なんですね!

商品化することが決まったら、今度はキズやへこみなど、補修が必要な部分にシールを貼っていきます。
このシールをもとにして板金や磨きの作業を進めていきます。

パッと見、わからない…

シールが貼られたところを見せてもらったんですが、こんなところまで補修するの?という驚きがありました。
パッと見てわかるキズやへこみだけではなくて、じっくり見ないと気付かないところまで、本当に細かくチェックされているんですね。

査定をするだけじゃない! ここからが岐阜トヨタU-Car商品化の真骨頂!

03. 板金 Sheet metal forming

バンパーなどの細かいへこみを板金で修復していきます。
軽度のへこみが中心のため、こちらの工程では擦って形を整えているようなイメージです。
なお、バンパー以外の大きなへこみ車両は、センター外にあるBPセンターにて修理を行っています。

板金って、
ハンマーとかで叩くことかと思ってた…!
こういう作業も板金なんですね。

こちらは本体部分。
囲みの部分を取り外して、板金作業をしているんです。

04. 塗装 Painting

板金で形を整えた後、一旦下塗りをして、乾かします。
その後、ボディカラーに合わせて塗料を調合し、吹き付けて馴染ませていきます。

塗装が終わって、乾かしている状態です。
どこに吹き付けたかわからないほど、キレイな仕上がりですね。

こちらは本体部分。
囲みの部分を取り外して、塗装作業をしています。

ちなみに、写真の白い部分は発泡スチロールで、緩衝材の役割を果たしているのだとか。車の中に発泡スチロールが入っているなんて、意外でした。

05. 磨き Polish

ボディの細かい傷やシミを磨いて、修復していきます。

写真ではわかりづらいですが、
作業後は、映り込みも輝きも全然違うので、是非、直接工場におこしいただき、違いをご覧いただきたいです!

06. G.P.C. 岐阜トヨタパーフェクトクリーン

ボディ、室内、エンジンルーム、タイヤなど、水や洗剤で徹底的に洗浄していきます。
室内のシートまで取り外し、手の届かない場所を清掃し、気になるにおいや汚れなども取り除いていきます。

スゴイ!そぎおとしているカンジ!
室内のシートを取り外して、清掃中です。
まずは普通の掃除機でごみを吸い取った後、
洗剤を流しながら吸引を行う、
特別な掃除機で綺麗にしていきます。
洗浄後の水が真っ黒になるのは、珍しくないのだとか。
わっ、けっこうゴミがありますね~…
シートを取り外した室内の様子。
こちらも掃除機+特別な掃除機をかけて、
クリーニングしていきます。
もちろんエアコンも綺麗に清掃されていました。
においの原因になるものはしっかり取り除いているんですね。

とはいえ、いくらにおいが取れても、喫煙車だった車ってどうしても
気になりますよね。岐阜トヨタでは、販売時に喫煙車だった事実をしっかりと
明記していますし、喫煙車は、査定の段階でも厳しい目で見ています。
ほかは問題ないという場合でもしっかりNGを出して、
商品化しないようにすることもありますよ。

よくわかる。 岐阜トヨタパーフェクトクリーン(エンジンルームの場合)

岐阜トヨタパフェクトクリーンを実施

細かいところのホコリや汚れが気になっていたエンジンルームも、
岐阜トヨタパーフェクトクリーンを実施すると、見違えるほど綺麗に!

ここまでくると、もはや新車同然ですね。
ついに、 次の工程で最後の仕上げです!

07. ウォーターコート Water coat

特殊セラミックの性質を活用し、水を電気分解して、
電気メッキの原理で塗装表面の凹凸に結晶化した
ガラス被膜を施します。

簡単に言うと、耐久性のある膜でコーティングすることで車を保護。
静電気や油膜を防ぎ、
抗菌効果を発揮させているんですよ。

キレイになった車の輝きが長持ちする、最後のトリートメント。という感じだね。

08. 写真撮影 Photography

岐阜トヨタでは、店頭に掲示したり、中古車情報サイト(GAZOO.comなど)に掲載するための、写真撮影を行っています。お客様の目線に立って、色々なアングルで写真を撮っていきます。

このスタジオにはとても力が
入っていて、撮影に支障がないように
壁には角がなく、すぐに車の
向きが変えられるよう、床も電動で
回転するようになっています。

場合によっては運転席からの眺めを撮影することも。
「この角度の写真が見たい」と、
購入を検討中のお客様が思われるような
目線とアングルを意識して、写真を撮影
されているそうです。

実際に床が回転している様子です。
好きなところで止められるので、
自由に車の向きを変えられるんですよ。
撮影用の「ターンテーブル」って、
なんだかステージみたい!

09. 品質評価 Quality Evaluation

点検・査定を行った認定車両検査員が、最後にもう一度車をチェックします。
最初にチェックをした部位、シールを貼った箇所、指示した修復が間違いなく行われたか、細かく隅々まで確認し、評価していきます。

最後に品質確認と評価を経て、ようやく商品化完了。
ここまで手間をかけて、世界に一つしかない、最高レベルのU-Carを
お店に届けているんですね。

完成!

社会見学を終えて

社会見学、とても楽しかったです。
中古車に対する見方が変わりましたね!
買うなら新車の方が…、と思っていたのですが、
これならU-Carもアリだと思いますよ。

そうですよね。「修復歴がないこと」って、中古車選びで
結構重要なポイントですし、岐阜トヨタさんはしっかり
チェックされてて、修復歴車は基本的に取り扱わない
っていう意気込みが伝わってきましたよね。
あと、驚いたのは、とにかく丁寧にクリーニングされていて、
写真撮影の時には、ほんとに車がピカピカだったことですね。
※一部、お客様の要望にあわせて、アウトレット車として販売することもあります。

そうそう。車自体もそうですが、工場もキレイでした。
働いている方々が一生懸命なところも見られてよかった
ですよね。こういう方々が手間暇かけて作業されて、
お店に並んでいる車がピカピカになっているんだな~って
考えると、すごいですよね。

社会見学をしないと気付かなかったことが、たくさん
ありましたし、商品化センターは、U-Car関稲口店に併設
されているので、せっかくなら、もっと多くの方に知って
いただきたいですよね。
希望があれば、工場見学会を実施されるそうなので、
気になる方、見学希望の方はぜひ、
お店の方に確認してみてください。

U-Car商品化センター
(U-Car関稲口店併設)
行ってみよう!
U-Car関稲口店
〒501-3932 岐阜県関市稲口397-1
TEL:0575-46-8358

U-Carのことならお任せください!
皆様がお越しくださるのを心よりお待ちしております。

店舗情報はこちら 岐阜トヨタの T-Value ハイブリッド